2009年06月09日

PDF-Viewer 様々な印刷

PDF-XChange Viewerでは様々な印刷オプションが選べる。

・印刷のオプション

 印刷の対象は、通常は「ドキュメントとマークアップ」に指定する。
ドキュメント」の指定だけでは、Viewerで入力したノート、コメントは
印刷されない。

・ページの縮尺

 縮尺の種類で、「カスタム スケール」を選ぶと、印刷倍率が設定できる。
 例えば、余白が多いPDFの中央のみ拡大して印刷することもできる。
 「1シートに複数ページ」を選べば、シートあたりのページ数設定と
そのページの順序が設定できる。

 例えば「4(2/2)」を選ぶと1シートに4ページを印刷でき、その印刷順序を
 「横(左から右)」:上1-2→下3-4、「」:上1-3↓下2-4のような並びを
設定できる。(留意:メニューの日本語化が未の場合有)

 「印刷」メニューでは、右側に印刷イメージ(プレビュー)が表示される
ので、イメージを確認しながら、設定すると良いだろう。

 ちなみにPDF-XChangeViewerPROの機能になるが、メインメニューの
「ドキュメント」→「ページの切り抜き」を使えば、切り抜いた状態の印刷
も可能だ。

(留意)切り抜きはPROの機能になるので、PDFを保存してしまうと
以前述べたウォーターマークが付いてしまう。ただしPRO機能を使って
も保存前の印刷なら、ウォーターマークは付かない。

posted by dodemoii at 00:09| Comment(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント