2009年09月05日

PDF-Viewer 右綴じ

PDF-XChange ViewerがあればAdobe Readerは要らないかと
言うと中々そういう訳には行かないようだ。
今回はPDF-XChange Viewerで出来ないことについて書く。

以前PDF-XChange Viewerでは「縦書き」対応で無いことを書いた。
その記事を書く前に確認したPDFでは例えばカッコ【】とかが回転
しなかった為なのだが、いろいろと確かめているうち、縦書きPDF
でも問題なく表示できる場合があることがわかった。

1

更に調べていくと、見開きの表示にした時に、ページは、左→右
すなわち1,2のように並ぶが、縦書きの文章なら右→左のように
2,1と並ばないと見開きでは読みにくい。

AdobeReaderでは、右綴じのPDFにすれば2,1のような配置と
できるが、PDF-XChange Viewerでは右綴じでも配置は1,2の
まま変わらなかった。またその設定も見つけられなかった。

結局PDF-XChangeViewerでは右綴じ、左綴じが無視されている。
# なお今後のバージョンアップで改良される可能性はある。

以下は、AdobeReaderのオプション説明

 ちなみにAdobeReaderの右綴じの設定方法について調べて見た
ところ、「ファイル」→「プロパティ」→「詳細設定」の
読み上げオプション」の綴じ方に左(または右)と設定すれば
できそうだが、Readerでは、このオプションは灰色で指定できない。

 代わりに 「編集」→「環境設定」の「言語環境」にて
デフォルトの読み上げ方向」を「文書に基づいて方向を推測」から
「左から右」→左綴じ
「右から左」→右綴じ
と表示だけなら、変更できることがわかった。

5

あくまで「読み上げのオプション」項目なので「読み上げ」機能
を使う場合は支障があるかもしれないが、表示だけならここを
変更すると見開きページを所望通りに表示できそうである。

# このオプションは今のPDF-XChange Viewerには見付けられなかった

posted by dodemoii at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック