2009年10月31日

PDF-Viewer リンクの指定

PDF-XChange Viewerはタブ切り替えのフリーのPDFビューワーです。

PDFを効率よく閲覧するには、「しおり(ブックマーク)」と言う機能が
役に立つのだが、しおり関係のコマンドはProの機能となっている。

PDFの目次を作成し、「指定のページにジャンプする仕組み」を追加
することは「リンクツール」を使うとフリーの機能で可能だ。

まずリンクツール(矩形と四角形がある)を選択し、ボタンを定義したい
領域を指定する。

Link000

するとリンクのプロパティが開くので「アクション」を選ぶ。

Link001

「追加」で「「このドキュメント内のページに行く」を追加...」
を指定すると、更に詳細な指定画面となる。

Link002

いろいろなオプションはあるが、とりあえずジャンプさせたい
ページを指定(プレビュー画面が切り替わる)。
指定が終わったらアクションが指定されているのがわかるだろう。
すべての指定が終わったら、「OK」で抜ける。

注意: なお同じドキュメントだけでなく、別のドキュメントも指定
できるが、絶対パス指定だとファイルを動かすとリンクが切れて
しまうので留意が必要だろう。

なおリンクされた部分の概観も必要に応じて指定できる。
枠の幅は0に指定していても、リンクツールモードでは枠が見えるが、
手のひらツール(ハンドツール)などに切替えれば、枠は見えなくなる。

----皆様の「拍手ボタン」クリックが、Blogオーナーの励みとなります!
拍手する --クリックだけでは個人情報は送信されません。

posted by dodemoii at 11:13| Comment(1) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>注意: なお同じドキュメントだけでなく、別のドキュメントも指定
>できるが、絶対パス指定だとファイルを動かすとリンクが切れて
>しまうので留意が必要だろう。

相対アドレスでのパス指定方法はどのように指定できますか?
Posted by スナフキン at 2013年05月16日 17:53

この記事へのトラックバック