2009年11月14日

PDF-Viewer 選択範囲

PDF-XChange Viewer で「印刷」や「イメージへエクスポート」を選ぶ
と「ページ範囲」でいろいろな出力範囲が指定できるのだが、
その中で「選択されたページ」「選択された画像」が灰色で表示され
どうすれば使えるのかよくわからなかった。
マニュアルを見ると「サムネイル(*注)リストで選択する」とある。
(*注) Thumbnail →サムネイル、サムネールの表記があるようだ。

Select000

スナップショットツール」で範囲を選択し、直ぐに「印刷」設定
を見ると「選択された画像」が指定されることがわかった。
更に、「ページサムネイル」を表示し、ページを選択したところ

Select005

「印刷」(又は「イメージへエクスポート」)で「選択されたページ
が指定されることがわかった。

ところでAdobe Readerではどうなっているのだろうか?
Adobe Readerにもありました。しかしこちらはメニューが凝っていて
必要に応じて表示される方式のようだ。

Ar_select000

もともとメニューになければ疑問も生じないと言うメリットはあるが、
メニューが都度変わるのも理解していないと混乱するかも。

----皆様の「拍手ボタン」クリックが、Blogオーナーの励みとなります!
拍手する --クリックだけでは個人情報は送信されません。

posted by dodemoii at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック