2010年09月12日

PDF-Viewer Windows7

PDF-XChange ViewerはフリーのPDFビューワーである。

Windows向けアプリケーションでWindows 7でも動く。
Windows 7ではそれ程確認していなかったのだが、
「Windows 7で印刷ダイアログ画面が表示できず、画面上側が切れてしまう
現象がある。

早速確認したら、1366×768だとうまく表示できないこともあるらしい。
XPでは問題無いので、いろいろと確認や検証をしていた所、
ダイアログ表示のフォントを変えれば、回避できそうなことがわかった。

・Ver.2.5では本カスタマイズは、編集/環境設定(又はCtrl+K)の
「UIのカスタマイズ」から設定できるようになりました。
共通UIのフォントサイズを9→8と小さくするか、MS UI Gothicや
Meiryou UIとすれば印刷ダイアログが正常に表示されるようです。

Custumui02 ←Ver.2.5の環境設定

---以下はVer2.5以前のバージョンでの記事---

PDF-XChange Viewerのツールバーの何も無い所でマウス右ボタンから
「カスタマイズ」→「オプション」タブのユーザー・インターフェイス・フォント
(User Interface Fonts)の下側のダイアログのフォントを確認すると(※留意)
Windows 7では、「メイリオ(Meiryo)」というフォントが使われる為
PDF-XChangeViewerのダイアログ表示にも使われてしまう(*)ようだが、
(*注意)XPでは、「MS UI Gothic」となっている。
このフォント「メイリオ」を適当なフォントに変更して見ると
「印刷」のダイアログが切れることなく全体を表示できるようになります。
(※留意)ユーザーインターフェイスのフォント変更メニューは、Ver.2.5から
環境設定(Ctrl+K)の「カスタマイズ(Customise UI)」にある。(12/4補記)

どのフォントが最適かは好みもあるのですが、「印刷」のダイアログ表示が
切れてしまう方は、変更して確認して見て下さい。
「Arial」など日本語以外のフォントでもたぶん大丈夫ですよ。

9/24追記:調べて見ると「メッセージボックス」のフォント設定がデフォルトで
使われており、「メイリオ」ではアプリケーションによって上下にも
間延びした様になってバランスが崩れているらしい。

ここのフォントを変更してあげるのも一つの設定方法だろう。
ちなみに変更方法は、「ウィンドウの色」→「デザインの詳細設定」で
「ウィンドウの色とデザイン」ダイアログの指定する部分で
「メッセージボックス」を選んで、フォントで適当なフォントを選ぶ。

----皆様の「拍手ボタン」クリックが、Blogオーナーの励みとなります!
拍手する --クリックだけでは個人情報は送信されません。

posted by dodemoii at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック