2011年08月07日

PDF-Viewer 最大Pass桁数

PDF-XChange Viewerはタブ切替えのフリーのPDF閲覧ソフトです。

ところでPDFのセキュリティパスワードは最大何桁だろう?
以前調査した結果では最大32桁(半角英数字)であった。
今回もう少しテストして見た。

PDFのセキュリティパスワードには「文書を開くパスワード」「権限パスワード
がある。(注意:「添付ファイルを開くパスワード」と言うのもあるらしい)
「文書を開くパスワード」と「権限パスワード」は異なるパスワードにするらしく
同じパスワードを設定しようとするとエラーが出る。

Pass_pxva 日本語はわかりにくいが英語で見ればわかる!?

ちなみにAcrobatでは次のようなエラーメッセージになる。

Pass_ar

そこで異なるパスワード33桁を設定したPDFファイルを作りテストした。
文書を開く時に聞かれるパスワードで「文書が開けた」=「OK」として
・「文書を開くパスワード」33桁→OK、32桁→OK、31桁→ダメ、
 33桁に適当な文字1桁→OK
・「権限パスワード」33桁→OK、32桁→OK、31桁→ダメ、
 33桁に適当な文字1桁→OK

文書を開く時のパスワードには「権限パスワード」でもOKのようである。
ここで33桁のパスワードを付けたと思ったファイルは32桁までしか
認識されておらず、結果有効な最大桁数は32桁と判断される。

なお今回のテストでは半角英数字のみで全角は含んでいない。

----皆様の「拍手ボタン」クリックが、Blogオーナーの励みとなります!
拍手する --クリックだけでは個人情報は送信されません。

posted by dodemoii at 00:01| Comment(5) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。このサイトとっても助かっています。
PDFX-changeインストールして使っています。
ところで、PDForsell をインストールしようかと思っています。
せっかくX-changeでハイライトとか吹き出しとか
資料1とかつけたのにPDForsell で結合したら、加工したものは読み込んでくれないのでしょうか。
それと、結合したものをメールで送れますか?
9ページくらい。相手はPDFX-changeインストールしてなくてもAdobe readerが入っていれば開けますか。
初歩的な質問でスミマセン。
フォントの変更の仕方がわからなかったんですけど
こちらに来て解決しました。ありがとうございます。
Posted by chiko at 2011年08月09日 21:16
訪問&コメントありがとうございます。
> PDForsell で結合したら、加工したものは読み込んでくれないのでしょうか。
これには気が付きませんでした。
PDForsellで確認すると「できないこと」の中に
「注釈(コメント)を引き継ぐこと」とあるのでダメのようですね。
先にPDForsellで結合してからコメントを入れるか
他の結合ツールのPDF Split and Mergeを使うと
注釈もそのまま残りました。お試し下さい。

PDF-Xchange Viewerで作成したPDFはAdobe Readerで
基本読めると思います。心配な時は、事前に確認しておけば
よろしいかと思います。
Posted by dodemoii at 2011年08月09日 22:14
ありがとうございました。
やっぱPDForsellは注釈ダメなんですね。
PDF X-change のpro版を買おうかと思っています。
ところで、最後にひとつだけ質問しても
いいでしょうか。スキャナーで読み込んで
フォトショップで取り込んでPDFで保存しても
全部X-changeViewerで読み込んでしまいます。
前はふつうのPDFで保存できてたんですが。
選んで保存したりできますか?
もちろんできなければ、いいです。
そこまでは、ぜいたくですよね。
Posted by chiko at 2011年08月10日 19:57
コメントありがとうございます。
「最後」などと言わずに、何かありましたら何でもお聞き下さい。
わかることなら回答いたします。
PDFの関連付けが他のツールからPDF-XChange Viewerに
なってしまって、元のツールに戻したい時には
環境設定(Ctrl+K)/ファイルの関連付けの
「ファイルの関連付けの削除」で復帰します。
Posted by dodemoii at 2011年08月10日 20:14
ありがとうございます!!
「ファイルの関連付け削除」でもできましたし、
起動ツールバーからもできました。
「ふつうのPDFで保存したい」などと
意味不明な言葉で質問したのに
わかっていただけてよかったです。
こちらのブログは、ホントに参考になりますね。
また、わからないことがあったら
おじゃましようと思ってます(^^)
Posted by chiko at 2011年08月11日 21:56

この記事へのトラックバック