2012年08月25日

PDF-Viewer 言語ファイル追加

PDF-XChange Viewerはタブ切り替えのPDFビューワーである。

以前、メニュー等の日本語化の言語ファイルについての記事
書いたが、もう少し試行して見た。

言語ファイルはインストールディレクトリのTrackerSoftware/
PDFViewer/Languages/下のpdfxvw_jpn.xmlと言うテキストファイル
で適当なテキストエディタがあれば開ける。ただしメモ帳やワードパッド
では改行が変になるので例えばterapad などのエディタを使用する。

このファイルをコピーし名前を変えて複数置くと、編集/環境設定からの
環境設定ダイアログの言語タブのカスタム言語の選択肢に複数配置される

Lang0001←不要な言語ファイルを削除するとスッキリする?

但し各ファイルのlcid="0x0411"部分の数値を書き換えないと選択できない
例えば0x0441などとして置くと書き換えたファイルを選択可能となる。

また拡張子からxmlファイルの様なので、コメント行は<!-- ~(コメント)~ -->
の様にしてコメントが記入できるようだ。

使い方はいろいろ考えられるが、日本語を方言風にしてみたり、カタカナ英語
を日本語にしたり(例: ドキュメント→文書、ブックマーク→しおり)、あと
新規しおりの追加で、「無題」と出るのを「未定」とかにも自由に変更できる。

Menu002 ←変更例
ちなみに言語ファイルに文法ミスがある場合には、元の英語がそのまま
表示されるようなので結構自由に変更できると思う。

----皆様の「拍手ボタン」クリックが、Blogオーナーの励みとなります!
拍手する --クリックだけでは個人情報は送信されません。

posted by dodemoii at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック