2013年05月03日

PDF-Editor Ver.3(301)

PDF-XChange EditorはフリーのPDF-XChange Viewer
の後継となるPDF編集用のソフトです。

メニューは英語ですが日本語化ファイルで日本語にできます。
日本語化サンプルができたので、開発元のフォーラムに載せました。
全体を訳すためには、文字毎のID番号がわからないと無理なので
翻訳用のツールを要望しました(もうすぐらしいですが)。

PDF-XChange Editorは、Build301がゴールドリリースとなってい
ますが、ソフトとしてはまだ途上のように感じます。

メニューが日本語化できたので、機能調査を始めましたところ
注釈が任意の角度で回転できる新機能にちょっと感動しました。

Editor2←タイプライター/テキストボックスなどを回転できる
(留意:テキストボックスでは入力時文字が見えないバグ(?)に遭遇)

なお任意角での回転は本家のAdobeReader/Acrobatに現在無い機能
なので、他のツールと併用する場合には留意が必要かも。

また解放されていない機能があるようなので、今後に期待している。
例えば複数の注釈を同時に選択できるが、グループ化はまだのようだし、
メニューでグレーアウトしている機能も追加されるかもしれない。

例によってフリー版でも使えるがPro機能を使うとPDF保存時に
広告が付いてしまい取れなくなるので、留意して下さい。
本EditorではまだPro機能のカギマークが付けられていません。

----皆様の「拍手ボタン」クリックが、Blogオーナーの励みとなります!
拍手する --クリックだけでは個人情報は送信されません。

※ソフトの解説ページ(フリーPDF追記)を別に立ち上げ中です。
 但し現在はテキストベースになっています。
 
 

posted by dodemoii at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | PDF-XChange | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック